-電動歯ブラシ

2009年7月アーカイブ

電動歯ブラシは普通の歯ブラシと比較すると高価なものです。高価であるからこそ、自分にあったものを選びたいものです。
電動歯ブラシについて比較する際は、各メーカーのサイトを見たり、口コミサイトを訪問してみたりしましょう。疑問があったらサポートに直接聞いてみるのが一番です。
主な電動歯ブラシのメーカーサイトは以下のとおりです。電動歯ブラシの比較の参考にどうぞ。
・ブラウン
http://www.braun.co.jp/products/oral/
・ナショナル
http://ctlg.national.jp/product/lineup.do?pg=03&scd=00004362
・フィリップス
http://www.sonicare.ne.jp/
・オムロン
http://www.healthcare.omron.co.jp/product/htb401_1.html
・東レ
http://www.ultima-tyouonpa.jp/

電動歯ブラシのメーカーの他に、歯科医等が独自に電動歯ブラシを比較しているサイトもいくつかあります。主なサイトをいくつか挙げてみました。
・電動歯ブラシの比較
http://nayami-110.moo.jp/dendouhaburasi.html
・おかもと歯科おすすめ電動歯ブラシ
http://www.h2.dion.ne.jp/~okamoto/sub68.htm
・電動歯ブラシ比較
http://www.white-family.or.jp/htm/haburasi-hikaku1.htm
・電動歯ブラシの選び方
http://my-pixy.com/brush.html

電動歯ブラシの人気商品比較は――あるサイトのベスト5の結果(2007年12月3日時点)は、以下のとおりです。
1.ナショナル(ドルツ・リニア音波ハブラシ イオン EW1045)
2.ナショナル(ドルツ・音波振動 ハブラシ スリム EW1162P)
3.フィリップス(フレックスケアー RS902 HX6902/02)
4.フィリップス(フレックスケアー RS912 HX6912/10)
5.ブラウン(オーラルB デンタプライド デラックス D255364X)
電動歯ブラシの比較のポイントは、ブラシ研磨、音波振動、強弱切り替え、タイマー等の機能があるかないかといったところです。重さを比較してみても、メーカーによっていろいろです。毎日使う物だから、手に持ちやすいスリムタイプが最近は人気のようです。
電動歯ブラシは今は充電式がほとんどです。値段は数千円から1万円前後のものが売れ筋のようです。
電動歯ブラシを使う人は、歯垢の落ち方や歯のツルツル感が断然ちがうという意見が多いです。あとは、手で磨くよりも気持ちがよいとも。また、電動歯ブラシは、メーカーを比較してみると、機能も若干異なり、使用感も違います。
電動歯ブラシについての疑問がある場合、メーカーのカスタマーサポートに問い合わせるとよいです。丁寧に答えてくれます。

 

 BMXマングース  コスメ  めちゃイケ  母の日プレゼント

「電動歯ブラシは短時間できれいに磨ける!」と思っている方も多いでしょう。確かに振動数が多いので、手で磨くよりもきれいに磨くことは可能です。といっても正しく使わないと、歯が磨けているかどうかは疑問です。
電動歯ブラシは、機械で磨いているので、磨きすぎに注意です。歯に当てるだけのタイプと自分で動かすタイプのものがあるので、どちらであるかをきちんと理解しておきましょう。
電動歯ブラシはあくまでも機械です。よって取り扱い説明書にはきちんと目を通しておきましょう。機械なので、ある程度の慣れは必要です。また電動歯ブラシを使う場合、ペースメーカーを使っている人は、かかりつけの医者に相談してみましょう。
電動歯ブラシは、普通の歯ブラシと同じようにブラシの交換が必要です。メーカーによって交換頻度は異なりますが、メーカーの指定する交換目安を守るようにしてください。オーラルケアにとっては重要な要素となります。歯垢を落とすのが電動歯ブラシの目的であることをお忘れなく。
電動歯ブラシを使った磨き方については、歯科医師や歯科衛生士に聞くとよいです。適切なアドバイスが受けられるでしょう。

 

 コラーゲンサプリ  クロックスとディズニー  FXMJ  PH計

電動歯ブラシは、電気で動く歯ブラシ。毛先を歯と歯茎の境目に軽く当てるだけです。自分でゴシゴシこする必要はないです(ただし、中には手で磨くようにブラシを動かす必要があるものもあります)。電動歯ブラシは、手で磨くよりも歯垢が落ちやすいです。
電動歯ブラシは充電式となっています。使う時間は2分から3分まで。それ以上使うと、歯や歯茎を傷つける可能性がありますので注意しましょう。
電動歯ブラシの種類は、以下の3つに大別されます。
1.電動歯ブラシ(ブラシが電気で振動あるいは回転するタイプ)
2.音波ブラシ(ブラシが高速で振動するタイプ)
3.超音波ブラシ(ブラシのヘッドから超音波の振動が発生するタイプ)
電動歯ブラシの価格は、数千円から1万円を超えるものまでと様々です。ブラシの振動と毛先の振動がより精密化されたものほど高い傾向です。
電動歯ブラシは、新しい商品が次々と出ています。購入する場合、値段よりも機能をよく検討して選ぶようにするとよいです。

 

 矯正箸  海外旅行スーツケース  ハローキティグッズ
カテゴリー
更新履歴
電動歯ブラシを比較してみよう(2009年7月 4日)
電動歯ブラシの比較(2009年7月 4日)
電動歯ブラシの使い方(2009年7月 4日)
電動歯ブラシについて(2009年7月 4日)
カテゴリー
更新履歴
電動歯ブラシを比較してみよう(2009年7月 4日)
電動歯ブラシの比較(2009年7月 4日)
電動歯ブラシの使い方(2009年7月 4日)
電動歯ブラシについて(2009年7月 4日)